弓矢のおもちゃ

先日、娘の幼稚園の卒園式がありました。
といってもうちの娘はまだまだ卒園しませんが。

卒園する親たちは、舞台で卒園生が歌ったりするのを写真撮るのに必死で、座席が準備させているにも関わらず、最前列に立ってしまうので、座ってみている私たちは、親御さんたちのお尻しか見えません。

子どもたちの歌や、先生のありがたいお話、在校生の踊りやドラムバンド、・・・と続くんですけど、正直、娘はおろか私も 初めの30分で飽きちゃいます。
そんなところに、待ってました!とばかり、色々売店が出ているんですね。
屋台系や、弁当屋、おもちゃや洋服売り、そして、おもちゃ・・・。

よく見ると舞台の飾りつけの風船だって、売りに来てる弁当屋の名前入り。
経費節減、なかなか考えられてます。

結局、ソーセージ買って食べて、おもちゃ買って、式が終わる前に、家に早々と帰るという去年と同じパターン。
主役の卒園生たちとその親御さんたちのイベントですからね、いいんですよ、これで。

DSCN7378

 この弓矢のおもちゃ、紙とゴムとウレタンで出来てます。
すぐ壊れそうな材質ですが、案外コツを覚えると、結構楽しい。

翌日には、弓矢の用途以外に、バイオリンになったり、矢だけでチアリーダーのスティックになったりと、用途多彩で遊べる優れものでした。

 

 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ