ボロブドゥール周辺うろうろ

色々用事があって、ボロブドゥール周辺をうろちょろしてきました。

夫の友人のやっている宿で、しばしのんびり過ごし、
penginapan dharma

penginapan

ジョグジャは、未だ雨が降らず、暑い日々が続いていますが、こんな畑に囲まれた場所は風がきもちいい。
gazebo

villa2

villa

kucing

geleja ayam
そして、こちらも現在タバコ畑に囲まれた場所にお宿建設中の友人夫妻、赤ちゃんが産まれたので、赤ちゃんを見に行きました。
(お宿はまだ建設中のため、写真撮っていません)
赤マークしているところ、ayam gereja とかchickin churchと呼ばれている廃墟で、分かりづらいですが、鳥の形をした建造物。
当初は、教会、ハンディキャップを持った子どもたちや、薬物中毒者たちのリハビリ施設として利用されていたようですが、現在は完全に廃墟。
でもユニークな形から見物客が訪れるスポットになっているそうです。
噂に聞いて、帰りに行ってみたいと思ってましたが、友人夫妻が、道が悪いので、私の体調を気遣って、また今度にしたほうがいいと言われ、遠くから眺めるだけとなりました。

この周辺はタバコ畑一色。
kebun tabacco

雨がまだ降らないので、いたるところでタバコが干されていました。
tabacco jumur

そろそろいい加減、雨降らないかなー・・・と思いながら、今日は子どもの人形類を一気に洗濯。
今日は降らないで。

    

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ