ブロイラー肉のどの部位が安全?!

インドネシアのブロイラー鶏肉は、注射(抗生剤なのか成長促進剤なのかは知りませんが)を打ってるという話はよく聞くんですが、でも、なんだかんだ言って、やっぱり食べる機会があるわけです。
毎日の献立でも、やっぱりたまには、ね・・・。
chicken- で、こないだ幼稚園のお母さんと話してたら、本当かどうか知りませんが、
「うちはブロイラーは、いつもkepala (頭)。kepalaが一番薬の影響を受けにくい。sayap(手羽先)の部分から注射るから、sayapが一番、危ない。」というではないですか。

kepala※過去のブログの写真から。これは地鶏の頭ですが。

野菜スープを作るのに、うちの娘は手羽先が一番好きなので最近よく使ってたんですけど・・・。
彼女いわく「スープで出汁取るなら、まだceker(足、もみじ)のほうがいいよ」と。

ceker※過去のブログの写真から。

そうかー・・・そうなのか・・・。
一応、こちらの人が皆するように、薬を出すために、下茹でして、下茹でしたお湯はすべて捨てるようにはしてるんですが。

鶏はいっそのこと、食べないとか、地鶏だけにするとか、そういう決断ができたらいいですけど。 やっぱり、なんだかんだいって、柔らかいし、料理しやすいから使っちゃうんですよね。
夫はインドネシア人ながら、頭も、足も、手羽先もすべて嫌いなんですけど、 ここは、娘のために、ceker 調理デビューを果たすべきなのか・・・ムムムム。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ