”Breksiの崖”と”イジョ遺跡”

久々にサンセットスポットで有名なイジョ遺跡に遊びに行ってきました。

過去の記事はこちら。
穴場!高台に建つイジョ遺跡


夫はよくお客様をお連れすることがあるので、どんどん進化してきているという話は聞いていました。
2年半ぶりにやってきて、なるほど、確かに途中までですが、道がきれいに舗装されてきていたり、立派な柵ができていたり、この数年で観光地としてどんどん開発されている様子がうかがえました。

イジョ遺跡の手前には

Tebing Breksi (Breksiの崖)

という新しいスポットが作られていました。(未完成ですが)
Breksiというのは、石の名前のようです。

DSCN9194
もともとこのエリアは、採石所で、石職人の多く住んでいる場所。
それをうまく利用して、観光スポットにしているようです。
階段を登って行っても、とくにこれといったものは、まだなかったです。
見晴らしはいいですが、しっかりした柵がないので、子連れはしっかり手を握っている必要ありでした。

 

ワヤン(影絵)が彫られていました。
まだ彫刻はこれ1つでしたが、これから増えていくのかな?
DSCN9179

 

ステージのようなものもありました。

DSCN9186

まだまだこれからかな?という印象ですが、ローカルのお客さんで結構賑わっていました。

そして、

イジョ遺跡

DSCN9197
ここも以前よりもずっと有名になって、夕暮れ時は、お客さんでにぎわっていました。

DSCN9201

サンセット待ち。
ちょっと早く着きすぎて、子どもが「おーなーかーすーいたーー」というので、仕方なく夕陽見ることなくレストランへ向かいました(涙

DSCN9202

学生の町でもあり、観光の町でもあるジョグジャは、日々新しい観光スポットが増えています。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ