ジョグジャの伝統織物ルリックのお店 Dibyo

前にルリック老舗工房Kurniaの工房見学した時の写真をブログに載せましたが、そのすぐ近くにあるKurniaの親族の経営しているもう一つのお店

Dibyo Lurik

ルリック

Lurik Dibyo

若い世代が経営しているので、お店の雰囲気もモダンな感じです。
この日は、アパレルメーカーなどからのオーダー品でお店があふれていました。

織物ルリック Dibyo

Lurik Dibyo

価格帯やベーシックな色柄は、Kurniaと同じ。
連休明けは、ジャカルタっ子がこぞって買いに来るようで、リテール向けの商品が品薄になっていたりします。
多分、徒歩でも行ける距離にあるので、みんな私と同じように2つの店をはしごしているんじゃないかな?
全体的に、無地やモダンな色合いはこちらのお店のほうが多い印象。

ルリックの店 Dibyo

Lurik Dibyo

このお店の奥にも織機が。

ルリック 織機

Lurik Dibyo

ルリックの店 Dibyo

Lurik Dibyo

縦糸を張る作業。1本1本、2人がかり。

すでに購入してあるうちのルリックたち。
色々作りたいんだけど、全然時間がなーい。

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ