ミニチュアカキリマ屋台のブロック大人買い

FBのフィードで流れてきた画像を見て、ひとめぼれ!
早速、買っちゃいました、カキリマ屋台のブロックシリーズ。
こういうの大好きなんです
ちなみにカキリマ、”Kaki Lima”はインドネシア語を直訳すると「5つの足」。
屋台の2つのタイヤ、ストッパーの足1つ、それから売り子の人の足2本で、5つの足というわけですね。

IMG_8140_R

レゴみたいなブロックですが、レゴではないので、若干の不安はありましたが、そこそこしっかりした作り。
でも、一体、人形がなかなかうまく立ってくれないやつがいます。

5歳の長女が、「これ、私の?」と聞いてきましたが、すかさず、
「違うよ、これはお母さんのだから!大きくなったらあげるね」と大人げない対応をしてしまいました。
でもね、シルバニアで色々学習したんです。
お父さんウサギは尻尾がなくなったし、お母さんウサギはクレヨンでお化粧されるし、台所セットは粘土まみれになるし・・・。
いいんですよ、いいんです。そうやって遊ぶのもね。本人が楽しければそれが一番ですからね。

でもこれは、この小さいブロックが1つでもなくなったら、代わりがないですから!

ジャカルタをテーマにしたシリーズなのか、見てるとジャカルタの乗り物バジャイ、観光地でもある独立記念塔モナスがあったりしてますね。
ジョグジャバージョンもできないかなー?
遺跡はもちろん、人力車のベチャ、トゥグ塔、アンクリンガン屋台、クリスを後ろにさした王宮の護衛アブディダラム人形とかあったら即買いしますよ。
観賞用と保管用と2つずつねっ!

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ