メダン土産

事情あって、夫と長女が、実家のあるスマトラ島メダンに帰省していました。
長女と長く離れる機会など今までなかったので心配になりましたが、チケットを手配したとたんから、
そうだそうだ、メダン、おいしい食べ物いっぱいあるよね・・と買ってきてもらうお土産リスト作りに専念しました。

頼んでいたお土産たちです。

●ドリアン
この果物の季節のために、1年頑張っているといっても過言でもないくらいの好物です。
ジャワのものより、断然美味しいんです。
ドリアンはそのままだと国内線でも持ち込めないようで、こうしてタッパーに入れて冷凍されたものが、季節になるとお土産用として販売されています。


●バナナ(Pisang Barangan)
バナナは、別にジョグジャにもありますよ。
でもこのBarangan と呼ばれる名前のバナナはジョグジャでは見かけたことがありません。
ジャカルタでは売っているのをちらほら見たことあるんですが・・・。
香り、酸味、甘さのバランスがとても良いのです。
ドリアンのような香りのパワーはないものの、食べた後に、誰かと話をしたら、「あら?さっきPisang Barangan食べた?」という流れになるほど、香り高い。
早朝発のフライトのため、朝3時ごろに買ってきたこのバナナ、空港で手荒い扱いを受けて、
1/3くらいグチャっと残念なことになっていました。


●カレースパイス (とコーヒー)
時々、南アジア系のカレーが恋しくなるときがあるのです。
日本食以上に恋しくなるときがあるんです。
カレーの材料になるスパイスはあるけど、ホールの状態のものが多かったり、うまい配分でミックスされたものはあまり見かけたことがありません。
そんな話を昔、義姉にしていたら、メダンは、インド系の人も結構いるので、粉のカレースパイスあるよ!と言っていたのを思い出して買ってきてもらいました。
カレー屋するんですか?と思うくらい大量に買ってきました。
早速、作ってみましたが、やはりインドカレーほどのパンチがない。
でも、これをベースに色々付け足して使っていけそうです。

あと、コーヒー、これは、別に頼んでませんが、メダン土産で高確率でもらうことがあります。
原料に「コーヒー、砂糖」と書いてあるので、がっくりしてましたが、開けてみたら砂糖など入っていませんでした。
プリントミスです。私はラッキーでしたけど。

●Merantiのロールケーキ
お土産で、有名どころですね。
別にメダンらしさはないですけど、それを言ったら、東京バナナも同じようなものですからね。
味は、普通においしかったです。
ただ、ちょうどジョグジャでおいしいロールケーキのお店を教えてもらった直後だったので、それほどの感動はなかったです。

●ビカ・アンボン と メダンナポレオン

ビカアンボンは、昔からメダン土産で有名なお菓子。(写真お皿の左側)
タピオカの粉を原料としているので、モチモチ。
家で食べる前に蒸してあげるとさらにモッチモチになる一品。
ジョグジャにも売ってる店がありますけど、メダンのもののほうがモチモチ感といい、味と良い、おいしいです。

それから、メダン・ナポレオンという新しいお土産。(お皿の右側)
Irwansyahという歌手?俳優?のやってるお店らしいです。
すごい人気で、行列ができていたそうです。
なぜにナポレオン?と思ったら、中にパイ生地が入っていたので、ナポレオンパイのナポレオンから来たのかもしれません

ただ、申し訳ない、これは私にはちょっと重たかった・・・。
話のネタに味見1回で十分でした。

そして、最後は、Teri Medan (しらす)のはずだったのが、
なぜか、ない。
ギリギリまで友達とぐーたら話して、荷造りをしておらず、結局見かねた姉が荷造りをしたそうなのです。
だから、誰のかわからないパンツとかも入ってました。
夫も、俺のシラスはどこじゃー!!と怒りの電話入れてましたけど、これは自業自得です。
仕方ない。

ということで、盛りだくさんのメダン土産となりました。

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ