羊羹のおいしさを100%味わうには

IMG_2937_Fotor_Collage 出典:GATAG byりあん

ありがたいことに、年に1,2回、日本から実家の母が、こちらで手に入らないものなどを送ってくれたりします。
最近気づいたんですけど、毎度、頼んでいない羊羹がいつも入っています。
これは、世代差ですか?それともうちの母の好みでしょうか?
私、日本に住んでいたときよりも絶対に今のほうが羊羹をよく食べている気がします。

日本のお菓子はどれもおいしいですよ。
和菓子や洋菓子、とても繊細な味ですし、いつもいただくお菓子には感動しております。
でも、羊羹って難易度高い気がしません?
実際、私の周りで羊羹食べておいしー!って言ったインドネシア人おりません。
重たさもそれなりにあるし、お菓子としては高級な部類のもののわりに、日本からわざわざ送ってくるには、費用対効果があまりよくないお菓子な気がします。

母はいつも、「海外のお菓子は甘いからね、日本のものは甘さ控えめだから」といつも口癖のように言いますけど、羊羹って結構甘いですよ。
現に羊羹は甘すぎて・・・と言ってうちの夫は口にしません。
そして、インドネシアにも甘さ控えめのお菓子って結構ありますからね。

クリームより餡子派の私でも、羊羹のおいしさをわかり始めたのは、つい最近のことです。
渋い緑茶と羊羹、いいですよね。
でも、緑茶もインドネシアで飲むと同じ茶葉を入れても、なぜか味が違うんです。
なので、日本からお茶を持って帰るときは、麦茶からほうじ茶ばかりです。

ということで、今回は無事に羊羹の発送なんとか阻止きました。送料もったいないですからね。
頂けるだけありがたいことなんですけど、羊羹のおいしさを十二分に味わうのは、日本に帰国した時ということで・・・。
こちらでは、羊羹に似たドドルというお菓子と渋めの紅茶の組み合わせで楽しんでおきます。

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ