カリバル・プランテーション・ジープツアー

 東ジャワ、高原の町カリバルのプランテーションツアーの模様です。

これは、コーヒーの木。
arabica coffee
ゴムの木からゴム製品を作っている過程。

rubeer pabrik

溶かして、型に入れてこんな感じで干してます。

rubberこれは、カカオ工場の様子。

cacao
カリバルのジープツアーは、四駆車に乗って、こんなジャングルの中を探検します。

jungle
ちょうどいい写真がなかったんですが、川も四駆車に乗って、グングン進んでいきます。
そんな横で、地元の人が、川で洗濯したり、沐浴していたり・・・。

jeep tour
このプランテーションツアーのあと、先日ご紹介ご紹介したウミガメのいるビーチ・スカマデまで四駆車で向かいます。

スカマデの様子はコチラをクリック。
ウミガメの産卵~スカマデビーチ~

 

 

これは、今回夫が買ってきたお土産たち。
イジェンで買ってきたものです。

イジェンの過去の記事はコチラ。
大自然の神秘、イジェンのブルーファイヤー

 

beras jagung kopi arabika

写真右、イジェンのアラビカコーヒー。
入れ物こそ、商店で売る飴ちゃんの入れ物なんですけど、収穫したてのアラビカコーヒーです。
いつも飲んでるロブスターと違って、酸味が少しあって、香りも強い感じです。

美味しいけど、私は、これ飲むと寝れなくなってしまいます。

写真左は、イジェンのトウモロコシ米。この地方の伝統的なものらしいです。
お米が高級品だったかつては、お米の代わりとなっていたようですが、今は、トウモロコシ米のほうが高級品です。
事前にお湯に1時間ほどつけて、普通のお米を混ぜて炊きます。
炊いただけだとまだ少し固いので、その後、蒸し器で蒸していただいてます。
茹で野菜をピーナッツソースであえた、ペチェルとの相性もよかったです。

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ