中国正月のお餅 Kue Keranjang

イムレック(中国正月/春節)ですね。

春節近くなるとよく見かけるお菓子。
年糕というんですか?
Kue Keranjang(クエ・クランジャン)とこちらでは呼んでいます。
もち米粉?白玉粉?でできた甘いお菓子です。

にぇんがお 春節の餅
そのまま切って食べると「ういろう」のような感じ。
緑茶にも合う。

カラフルな色もありますが、茶色いのが一般的。
茶色は砂糖がカラメルになっているそうですが、よく見るとココアやヤシ砂糖で茶色くなっているものも。
緑、白、ピンクの三色を眺めていて、ふと思いました。(黄色はドリアン風味)
お雛祭りの菱餅的なもの作れるんじゃ?と。
冷凍保存して、食べるときに蒸したら、3月までいけるよと言われたので、今年の桃の節句はなんちゃって菱餅を作ろうと思います。

ジョグジャカルタ春節のお餅

そのまま食べても美味しいですが、
小さく切って小麦粉で衣をつけて揚げたり、
ココナッツフレークと一緒に蒸したり、
溶き卵を絡めて、焼いたりして食べます。

春節のお餅のレシピ

見た目はアレですけど、卵からめて焼いたら、すごく美味しいです。
温かく柔らかくなって、卵の焦げ目の香ばしい感じが良い仕事してます。

 

ジョグジャのツアー、カーチャーターは、 
ジョグジャの旅はBagus Bintang Tour & Travel

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ